お茶ダイエットはルイボスティーとメタボメ茶で決まり!

今、お茶ダイエットが流行っています。元々日本人にはお茶を飲む習慣があり、簡単にできて、効果もあるのが理由です。そんなお茶ダイエットの中で、女性の間で人気沸騰中のホットなお茶があります。そのお茶は、ルイボスティーです。ルイボスティーと聞いても、「?」だと思います。そこで、ルイボスティーについて、紹介していきます。

ダイエットティーの定番ルイボスティーとは

《ルイボスティーとは?》

ルイボスティーは、南アフリカのルイボスという植物を使ったお茶です。日本人には、全く馴染みのないお茶です。このルイボスティーですが、ビタミンB1、ビタミンB2、ミネラルが豊富に含まれています。しかし、それだけではなく、SODという酵素が含まれていています。これが、ルイボスティー人気の所以です。

《SODとは?》

SODは、Superoxide Dismutase(スーパーオキシド ディスムターゼ)の略です。これは、必要以上に体内に増えてしまった活性酵素を除去する酵素です。SODは年齢と伴に減少していきます。活性酵素は新陳代謝の低下、老化の原因であります。SODが増えることにより、体内の活性酵素を除去して、新陳代謝の低下を防ぎ、老化を防ぎます。また、体内の毒素を排出する効果もあります。

 

ルイボスティーが持っているダイエットと美容の効果

《ルイボスティーのダイエット効果》

ルイボスティーのダイエット効果は、新陳代謝を高めて痩せやすい身体にすることです。他には、ルイボスティーにはマグネシウムが豊富に含まれています。マグネシウムは腸内の水分を集め、便秘を改善します。また、ルイボスティーに含まれるミネラルは、精神を安定させる作用があるので、ダイエット中の食欲を抑制する効果もあります。

参考サイト 痩せるお茶.biz

《ルイボスティーの美容効果》

ルイボスティーには、美容効果があります。SODによるアンチエイジングです。また、腸内環境を整えるため、身体の内から綺麗にしてくれます。

ルイボスティーは、新陳代謝を高め痩せやすい身体を作り、便秘を改善します。それと同時に、アンチエイジング効果も期待できます。ミネラルも豊富なので、健康にも良いです。ダイエット中は、栄養素が不足して不健康になってしまうので、ぜひルイボスティーを飲んで、健康的に美容的にダイエットをしましょう。

メタボメ茶を片手に優雅にダイエットをしよう!

秋は実りの季節でもあります。先日、同僚のお宅の庭にある柚子の木になっていた柚子を2kgももらいました。今年はなり年だそうで、とてもたくさんなっていたそうです。おもしろいことに、別の同僚のお宅の場合は今年はあまりなっていないそうです。

たくさん柚子をいただいたので、子供達と柚子ジュースを作ることにしました。とは言え、季節柄温かい飲み物が恋しくなります。そうだ、柚子ジュースのレシピだけれど、同じようにメタボメ茶にもなるだろうと思い、そのつもりで作ってみました。

作り方は簡単で、まるで梅ジュースを作るのと同じように、大きな瓶にスライスした柚子を入れ、少し重なって厚みができたら同じくらいの厚みの砂糖を入れます。それを繰り返して、数日寝かせたら出来上がりです。柚子からいいエキスができて、美味しい柚子ジュース、もしくはメタボメ茶の素の出来上がりです。

砂糖は栄養を考えてキビ砂糖を使いました。もしかしたら氷砂糖のほうがなお適切なのかもしれません。そして、スライスするときに気づいたのですが、柚子にはとてもたくさん種があるのです。あの小さな果実にとてもたくさんの種があるとは、初めて知りました。今まで、鍋用には皮を香り付けに使ったことはあったのですが、数も数個程度だったのであまり種の多さが印象に残っていませんでした。

さて、数日寝かせておいてできあがりました。一週間はかかるかな、もっとかな、と梅ジュースの時のことを思い出して想像していたのですがたった数日でいいエキスがたまってきたので、いよいよお茶にして飲んで見ました。するとどうでしょう。とてもよい香りです。味もバッチリ。少し砂糖は少な目のしたのですが、十分柚子のよい香りと味が引き立つ甘さになっていてよかったです。

子供達も喜んでおかわりしていました。普段はほうじ茶や番茶などを飲むことが多いですが、甘味と酸味と何よりよい香りがするメタボメ茶は、食卓に新たなるうれしさをもたらしてくれています。そして、まだまだスライスした柚子は瓶の中に残っていますので、これからもだいぶ重宝しそうです。

この季節は外の世界は毎日寒さがまして、日も短くなって暗くなっていくのですが、それとは対照的に柚子の明るい黄色は見ているだけでもうれしくなります。温かいメタボメ茶を飲み、スライスした柚子の黄色を目にすると、なんだかやる気が出てきます。柑橘系といえども、ミカンの甘さとは全く異なる柚子ならではの味と香りがうれしいです。同僚のお陰と感謝しつつメタボメ茶を飲む今日この頃です。

参考サイト⇒メタボメ茶オフィシャル